ブティックス<9272> 介護業界の深掘りで新たな成長サイクルの実現を目指す

2018/04/13

介護業界において商談型展示会を核に据えたマッチング事業を展開
介護業界の深掘りで新たな成長サイクルの実現を目指す

業種: 小売業
アナリスト: 前田 吉弘

◆ 介護業界に特化したマッチング・プラットフォーム企業
ブティックス(以下、同社)は、介護関連業界を対象とした「商談型展示会事 業」、「M&A仲介事業」及び、「WEBマッチング事業」の 3 領域で構成され るBtoB事業セグメント、介護用品等の商材を一般消費者向けに販売する 「e コマース事業」で構成されるBtoC事業セグメントを展開している(図表 1)。

商談型展示会事業は、同社が主催する「CareTEX」、「CareTEX One」 において各種サプライヤーと介護事業者とのマッチングを図っている。出展 サプライヤーからの出展料金等を収入源とする一方、介護事業者を無料で 招待している。

BtoB特化型の商談型展示会である「CareTEX」、「CareTEX One」は一 般個人の来場者も多く含まれる通常の PR 型展示会とは異なり、各種サプラ イヤーの新商品の発表やPRだけでなく、各種サプライヤーと介護事業者が 一堂に会し商談する場を提供するものであり、規模が小さく情報収集・発信 力に課題を抱えているプレイヤーが多い介護関連各社にとっては、情報不 足の解消や販路拡大・販売の促進、商談成果の向上などを効率的に進め る絶好の機会となる。

M&A仲介事業は、商談展示会の来場者の中で、M&Aによる事業承継ニ ーズを有する介護事業者に対し、M&A仲介サービスを提供しており、譲 渡契約締結による成功報酬型の仲介手数料を収入源としている。

WEBマッチング事業は、介護業界最大級のプロ向け情報検索・マッチング サイトである「CareTEXクラウド」を運営、各種サプライヤーから徴収する掲 載料を収入源としている。サイトに掲載された情報を閲覧した介護事業者が 資料請求、見積依頼、取引交渉を行うことで、各種サプライヤーとのマッチ ングを実現している。

BtoC事業セグメントの e コマース事業は、介護用品等の商材を各種サプラ イヤーから仕入れ、一般消費者に対してインターネット販売を行っており、 総合通販サイトである「けあ太朗」のほか、「車椅子販売センター」や「介護 ベッド販売センター」、「赤ちゃんタウン」など、複数のサイトを提供している (図表 2)。

>>続きはこちら(1.09MB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。

コラム&レポート Pick Up