日本リビング保証<7320> 新築住宅の住宅設備保証からスタートして、中古住宅向けも展開

2018/04/10

住宅設備のメーカー保証期間経過後の延長保証サービスを提供
新築住宅の住宅設備保証からスタートして、中古住宅向けも展開

業種: その他金融業
アナリスト:松尾 十作

◆ 住宅設備の延長保証
日本リビング保証(以下、同社)は、住宅総合アフターサービス企業として、 「おうちのトータルメンテナンス事業」及び「BPO事業」を営んでいる(図表 1)。おうちのトータルメンテナンス事業は、保証サービス、検査補修サービス、 電子マネー発行サービスで構成されている。

売上面ではおうちのトータルメンテナンス事業が85%(17/6期)を占めている が、セグメント利益ではBPO事業がトータルメンテナンス事業の損失を補う かたちとなっている。野村不動産アーバンネット、東急リバブルは、おうちの トータルメンテナンス事業の主要顧客である。

おうちのトータルメンテナンス事業の保証サービスの主力商品は「住設あん しんサポート」であり、創業年である 09 年の 8 月に新築住宅を販売・施工し ている住宅事業者向けに販売を開始した。住設あんしんサポートは、キッチ ンやバスなどの住宅設備を対象に、住宅設備メーカーの保証期間経過後 の故障・不具合の無料修理を保証するサービスである。通常 1 年間から 2年間のメーカー保証期間に同社が追加保証することにより、契約者は合計 で 5 年間か 10 年間、メーカー保証と同等の修理サービスが受けることがで きるようになる。保証サービスの契約機器件数は新規獲得機器件数を加え て 18/6 期第 2 四半期末(17 年 12 月末)で約 90 万機器件となっている(図 表 2)。

同社の調査によると、住宅設備の不具合注 1 は入居 10 年以内に 2~3 回発 生し、不具合の 91%がメーカーの保証期間経過後に発生している。また、1 回当たりの修理費用は機器により異なるが 3~30 万円である。修理の受付 は同社のお客様コールセンターで受け、同社から連絡を受けたメーカーが 顧客に連絡する仕組みとなっている。

例えば、顧客が住設あんしんサポートを契約すると、保証料は同社が一括 で受け取る。その保証料は、保証期間に応じて当期の売上高、次年度の売 上高となる前受収益、次々年度以降の売上高となる長期前受収益として計 上される。17/6 期末では、負債・純資産合計 3,455 百万円のうち、前受収益 と長期前受収益の合計額は 2,722 百万円(構成比 78.8%)を占めている。

おうちのトータルメンテナンス事業の検査補修サービスの主力商品は、12 年に販売を開始した中古住宅の売買を仲介する不動産仲介業者向けの 「売買あんしんサポート」である。中古不動産の住宅設備等の検査・補修を 引渡日から最長2年間保証する商品である。検査保証サービスの対象範囲 は、当初住宅設備だけだったが、建物の躯体(屋根・外壁・基礎等)を含む 住宅全体にまで拡大している。

電子マネー発行サービスの商品は、「LOOPおうちサポート」と「住設あんし んサポートプレミアム」等である。同社の完全子会社であるリビングポイント が担当している。LOOPおうちサポートは、三井不動産グループと共同開発 し 13 年 11 月から販売を開始した。15 年 3 月からは住設あんしんサポートに電子マネーのサービスを組み合わせた住設あんしんサポートプレミアムを、 全国の住宅事業者向けに販売を開始した。

これらの商品は、対象とする物件の築年数を問わず、有効期間が 15 年と長 い。保証範囲は、基本保証で給湯器やシステムバスなど、オプション機器で エアコンやビルトイン食器洗い乾燥機などである。積み貯めた資金(ポイント) は、換気フィルター等の消耗品の交換やハウスクリーニングの利用などに使 用できるほか、将来のリフォームのための資金積立まで幅広い利用が可能 である。出張料、作業料が無料となるうえ、部品代・機器代は機器が製造 10 年以内であれば無料で、10 年超の場合は保証限度内が無料となる。

LOOPおうちサポートを例にとると、毎月の会費は3,000円、6,000円、9,000 円の 3 コースがあり、6,000 円の場合は 1,300 円が保証料、4,700 ポイント(1 ポイント=1 円相当)が積み立て対象のポイントとなる。その他、ボーナスポ イントも期間により加えられる。

BPO事業は、住設あんしんサポートと売買あんしんサポートのサービス適用 範囲外の機器である太陽光発電機器、パワーコンディショナー注 2、蓄電池 等を対象とし、住宅設備メーカーが購買者に提供している延長保証サービ スの運営をサポートしている事業である。コールセンター受付、保証料の集 金、保証書の発行、検査・補修の手配、並びに損害保険料、及び保険金の 精算業務等を受託している。

>>続きはこちら(960 KB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。