みらいワークス<6563> ライフステージに応じた多様な働き方を支える社会インフラになることを志向

2017/12/28

独立プロフェッショナル向けに特化した人材サービスを展開
ライフステージに応じた多様な働き方を支える社会インフラになることを志向

業種:サービス業
アナリスト:藤野敬太

◆ フリーランスのプロフェッショナル向けの人材サービスを展開
・みらいワークス(以下、同社)は、主力サイトの「FreeConsultant.jp」の運営を 通じて、フリーランスという働き方を採るコンサルタント等のプロフェッショナ ル人材を対象にしたサービスを展開している。

事業会社やコンサルティング会社、システム開発会社等の顧客企業には、 プロジェクトにするほどではない小規模な取り組みを行うケースや、急な欠 員等によって人材リソースの補充が迫られるケースなど、外部の人材を活用 する需要が存在する。こうした、即戦力のプロフェッショナル人材に対する需 要を持つ顧客企業に対し、同社は必要とされる人材を提供する。

一方、「FreeConsultant.jp」に登録するプロフェッショナル人材に対し、同社 は社員として働く以外の働き方でも高い収入を得る機会を提供し、起業や 独立等のライフステージに合わせた多様な働き方を支えている。

同社は、こうした顧客企業とプロフェッショナル人材のビジネスマッチングの 機会を提供している。対象となる業務は、ビジネスコンサルティング、IT コン サルティング、マーケティング企画等が中心である。

同社のサービスは、同社が業務委託という形で顧客企業から請け負った案 件を、登録しているプロフェッショナル人材に紹介して再委託する形で提供

されるものがほとんどである。顧客企業の希望により、同社で有期雇用して 顧客企業に人材派遣することや、有料職業紹介サービスとして、正規雇用 の採用支援を行うこともあるが、売上高に占める割合は僅少と考えられる。

12 年 4 月のサービス開始以来、プロフェッショナル人材の登録数は増加を 続け、17年9月時点で5,700名を超過した。また、案件を獲得している会社 数は 655 社となっている。

◆ サービスの種類 同社の主力サイトの「FreeConsultant.jp」のほかに、フィンテック業界向けプ ロジェクト情報や転職情報を提供する「FintechConsultant.jp」、プロフェッショ ナル向け転職情報を提供する「ConsulNext.jp」を運営している。

ただ、「FreeConsultant.jp」が同社の収益のほとんどを占めていると考えられ る。そのため、同社の事業は、プロフェッショナル人材向けサービス事業の 単一業態となっている。

>>続きはこちら(1.01 MB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。