サインポスト<3996> 開発中のAI搭載新世代レジスター「ワンダーレジ」に期待したい

2017/11/29

金融機関向けを中心にシステムコンサルティングやソリューションサービスを展開
開発中のAI搭載新世代レジスター「ワンダーレジ」に期待したい

業種:情報・通信業
アナリスト:大間知淳

◆ 金融機関向けを中心にシステムコンサルティング事業などを展開

サインポスト(以下、同社)の事業は、コンサルティング事業、ソリューション事業、イノベーション事業によって構成され、各事業が相互に関連性を持ちながら展開されている。

17/2期における売上構成比は、コンサルティング事業99.4%、ソリューション事業0.6%であったが、18/2期第2四半期累計期間(以下、上期)においては、コンサルティング事業64.2%、ソリューション事業35.8%と、ソリューション事業が急拡大してきている(図表1)。なお、イノベーション事業は開発段階にあり売上高の計上には至っていない。

等)及び公共機関に業界を絞り、専門性を高めたコンサルティングサービス
を提供している。具体的には、顧客に情報化戦略、システム化構想、業務
改善等を提案し、顧客が大手IT ベンダー等へ発注するシステムの企画・設
計・開発・運用の実行支援やマネジメント支援を通じて、顧客の課題解決に
貢献している。

コンサルティングサービスは、プロジェクトマネジメント支援とIT 部門支援に
大別される。プロジェクトマネジメント支援では、金融機関の基幹システムに
対する更改プロジェクトのマネジメントをサポートしている。

ソリューション事業では、コンサルティング事業で培った業務ナレッジを基に
ベンチャー企業等が有する先端技術を応用して、顧客が抱える業務的な課
題を解決する、以下の3 種類のフィンテックサービスを提供している。
>>続きはこちら(1.13 MB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。

コラム&レポート Pick Up