セラク<6199> 情報化投資の拡大や IoT など新技術の普及期入りで事業環境は追い風

2017/06/19

IT 技術者の派遣ビジネスを展開
情報化投資の拡大や IoT など新技術の普及期入りで事業環境は追い風

業種:サービス業
アナリスト:松尾 十作

1.会社の概要
・セラク(以下、同社)は、自社の IT 技術者を顧客先に派遣するオンサイト 型サービスを主力に、ネットワーク構築などのソリューション型サービスも 提供している。
・情報化投資の拡大や IoT、AI など、新技術の普及期入りで IT 技術者の 需要が高まるなど、事業環境は追い風が吹いている。

2.財務面の分析
・同社の経営資源は IT 技術者である。IT 技術者の採用をドライバーに高 い売上高成長を実現している。
・モノへの投資は最小限に抑え、将来の成長を見据えた先行投資的な人 的投資を優先している。

3.非財務面の分析
・同社の事業運営上の特徴は、採用人数を確保しやすい未経験者の大 量採用と短期集中教育である。既存ビジネスからのフィードバックに基づ く独自の教育カリキュラムにより短期間でスキルを一定レベルへ引き上げ、 成長ドライバーを拡充している。

4.経営戦略の分析
・同社は労働集約型ビジネスのオンサイト型サービスとソリューション型サ ービスに加え、課金ビジネスの農業 IoT サービスを立ち上げることで、中 長期的な成長加速を目指している。
・17/8期の会社計画は売上高が前期比26.6%増の 8,000百万円、営業利 益は同 2.5%増の 550 百万円である。

5.アナリストの評価
・良好な事業環境のもと、IT 技術者の採用をドライバーに順調な成長トレ ンドが継続すると予想する。
・証券リサーチセンターの 17/8 期予想は、売上高が前期比 25.1%増の 7,900 百万円、営業利益は同 8.2%増の 580 百万円である。

>>続きはこちら(1.59 MB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。

コラム&レポート Pick Up