イトクロ<6049> 16 年10 月期上期決算は大幅増収増益を達成。通期予想の変更はなし

2016/07/11

教育関連及び金融関連の領域特化型ポータルサイトを運営
16 年10 月期上期決算は大幅増収増益を達成。通期予想の変更はなし

業種:サービス業
アナリスト:佐々木加奈

◆事業内容
・イトクロ(以下、同社)は、教育業界及び金融業界に特化したポータルサイトを運営する「メディアサービス」と、そこで得た知見を生かした「コンサルティングサービス」を手掛けている。「メディアサービス」で運営するサイトは「塾ナビ」、「みんなの学校情報」などである。

◆16年10月期上期決算の概要
・16/10期第2四半期累計期間(以下、上期)の売上高は前年同期比32.8%増の2,317百万円、営業利益は同51.1%増の790百万円であった。主力の教育メディアが好調に推移したことに加え、コストコントロールが順調に進んだことから、大幅な増収増益となった。
・同社は上期の予想を発表していないため、業績予想に対する達成率は不明である。通期業績予想に対する営業利益の進捗率は68.7%となっている。

◆16年10月期の業績予想
・16/10期業績について、同社は期初予想を据え置き、売上高3,370~3,970百万円(前期比4.9%減~12.0%増)、営業利益1,151百万円(同20.0%増)としている。売上高がレンジによる予想なのは、コンサルティングサービスにおいて、一部のクライアント企業からの発注が占める割合が大きく、売上計上のタイミングを正確に見積もることが難しいためである。
・証券リサーチセンター(以下、当センター)では、会社予想と同水準の予想を据え置いた。

◆事業戦略と中期業績見通し
・同社は継続的な成長のために、現在の主力ビジネスである学習塾予備校領域でのシェア拡大を進めることに加え、民間教育領域や学校教育領域への展開に注力していく方針である。こうした取り組みにより、「教育メディアNo.1」の地位を目指している。
・当センターでは18/10期まで、二桁増収増益が続くと予想している。

  >>続きはこちら(1.64 MB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。

コラム&レポート Pick Up