アルトナー(2163)の個人投資家向け会社説明会

2017/04/21


説明会開催日:2017年3月23日
代表取締役社長 関口相三氏

◎会社概要
・経営理念は、「エンジニアサポートカンパニー」-私達は技術者の夢をサポートします-
・人をつくり 技術を育み 技術者を通じ社会に貢献し全従業員の幸福と会社の反映を目指します
・製造メーカーに対して、設計・開発に特化した専門的技術サービスを提供
・顧客は株式一部・二部上場企業及び優良中堅企業取引実績約400社
▽技術領域
・機械設計開発:2次元CAD・3次元CADを使用し自動車や家電メーカーなどで設計・開発業務を行う
・電気・電子設計開発:メーカーの製品において、心臓部となる回路基盤の設計や、電子系の信頼性評価業務を行う
・ソフトウェア開発:ハードの動作制御の開発、システム並びにアプリケーションソフトウェアの開発などを行う

 

◎事例紹介
・成長する製品・システムに対する当社の技術サービス提供事例
・先進安全自動車に対する当社の技術サービス提供事例
・水素エネルギー技術に対する当社の技術サービス提供事例
・半導体露光装置に対する当社の技術サービス提供事例

 

◎沿革
◎中期経営計画の推進体制と基本目標、業績目標
・顧客企業と技術者ニーズをマッチングさせ、中期経営計画を推進するため、4事業部門を設置
・利益単価の向上 – 18年1月期には、全社ベースで、15年1月期比24%増を目指す
・技術者数の回復 – 新卒採用、キャリア採用、定着率向上により、18年1月期には、リーマンショックでの減少前を上回る水準である800人規模を目指す
・過去最高の売上高52億(09年1月期)、営業利益率9.2%(08年1月期) を更新し、18年1月期には売上高60億円、営業利益率10%を目指す

 

◎第55期(17年1月期)決算概要
◎第56期(18年1月期)業績予想、配当予想

 


株式会社i‐Cue(アイキュー)
決算中継「社長のビジョン」   株式会社i‐Cue(アイキュー)
上場会社が投資家向けに実施する会社説明会。ほとんどの会社では、トップの社長から、直接成長ストーリーや将来ビジョンについての説明を聞くことができます。個人投資家にとって、投資判断を左右する情報を読み取れる欠かせない機会となっています。
【各企業の動画一覧ページはこちら】
免責事項
当社の将来についての計画、戦略及び業績に関する予想と見通しの記述が含まれています。これらの情報は現在入手可能な情報による判断及び仮定に基づき算出しており、今後の事業内容等の変化により実際の業績等が予想と大きく異なる可能性がございます。
運営会社:株式会社i‐Cue(アイキュー)
Copyright 2015 i‐Cue Inc.All Rights Reserved.

コラム&レポート Pick Up