あすか製薬(4514)の通期決算はカンデサルタンAGやリュープロレリンGEなどが伸長、売上増に寄与

2016/06/28


btn03_hvdbtn01_hvdbtn02_hvd

説明会開催日:2016年5月30日
代表取締役社長 山口 隆 氏
専務取締役 丸尾 篤嗣 氏

 

◎決算概況
・売上は前期比0.7%増の432.1億円、営業利益は18.1%減の11.6億円
・セルタッチ販売終了およびセオリアファーマとの物流業務終了を受け売上計上なくなる
・カンデサルタンAGやリュープロレリンGEなどが伸長した他、承継した抗甲状腺薬等が売上増加に寄与
・期末配当金を7円とし、中間配当金7円と合わせ年間14円を予定

 

◎2017年3月期予想
▽売上は前期比4.1%増の450億円、営業利益は14.3%減の10億円を予想
▽安定配当として年間配当金14円を予定
▽重点目標
・カンデサルタンAG類の最大化にむけた取り組み継続
・リファキシミンの製造販売承認取得・販売開始
・自社創製品の非臨床試験を推進する

 

◎新中期経営計画ASKA PLAN 2020
▽目指す姿
・重点3領域(内科・産婦人科・泌尿器科)における存在感のあるスペシャリティーファーマ
▽定量目標
・2020年度売上700億円、営業利益率10%、ROE8%
▽実現に向けた4つの挑戦
・創薬機能の再構築を中心とした新薬事業強化
・育薬による製品価値向上と利益の最大化
・コスト構造の見直し・生産性向上
・新人事制度のもと、社員の成長・能力向上

株式会社i‐Cue(アイキュー)
決算中継「社長のビジョン」   株式会社i‐Cue(アイキュー)
上場会社が投資家向けに実施する会社説明会。ほとんどの会社では、トップの社長から、直接成長ストーリーや将来ビジョンについての説明を聞くことができます。個人投資家にとって、投資判断を左右する情報を読み取れる欠かせない機会となっています。
【各企業の動画一覧ページはこちら】
免責事項
当社の将来についての計画、戦略及び業績に関する予想と見通しの記述が含まれています。これらの情報は現在入手可能な情報による判断及び仮定に基づき算出しており、今後の事業内容等の変化により実際の業績等が予想と大きく異なる可能性がございます。
運営会社:株式会社i‐Cue(アイキュー)
Copyright 2015 i‐Cue Inc.All Rights Reserved.

コラム&レポート Pick Up