地盤ネット(6072 東証マザーズ)

2014/02/07

業種:サービス業
アナリスト:馬目俊一郎

1.会社の概要
・地盤ネット(以下、同社)は、住宅地盤調査・判定における建築主の不利 益を排除する「住生活エージェント」を事業コンセプトに、戸建住宅の地 盤解析と地盤補償に関連したサービスを全国の工務店向けに提供する B to B ビジネスを営んでいる。
・同社のビジネスモデルは、無料の地盤解析で集客し、有料の地盤補償 で収益を獲得するモデルである。

2.財務面の分析
・08 年に設立された同社は、登録ビルダー数(工務店数)の積み上げで創 業期を脱し、11/3 期以降は成長ステージに入ったと考えられる。

3.非財務面の分析
・同社の知的資本は、無料の地盤解析と有料の地盤補償をワンセットにし た独自のビジネスモデルである。これにより、建築主や工務店のコスト削 減に寄与している。

4.経営戦略の分析
・成長ステージに入った同社は、14/3 期~16/3 期の中期経営計画を作成 し、最終年度の16/3 期には売上高54.8 億円(13/3 期比4 倍)、営業利 益18.7 億円(同4.5 倍)を目指している。

5.アナリストの評価
・証券リサーチセンターは登録ビルダー数の積み上げを背景にした地盤 補償件数の拡大から、同社における成長モメンタムの加速を予想する。
・一方、同社の事業等のリスク要因としては、大口工務店からの価格引き 下げ圧力や新規参入業者による競争激化、法体系変更によるビジネス チャンスの喪失などが考えられる。

>>続きはこちら(694KB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。

コラム&レポート Pick Up