ミサワ(3169 東証マザーズ)

2012/09/27

都市型他店舗展開で成長。店舗展開にあわせオンラインショップも快調。

業種:小売業
アナリスト:松尾 十作

◆ オリジナルブランドのカジュアル家具を展開
・女性を主要顧客層として、家具等を小売販売。独自ブランドを商品企画・開発後、自社生産及び生産委託し直販する体制が強み。付加価値に見合ったリーズナブルな価格で商品を提供。
・国内の一般家具・インテリア市場は成熟化しつつあるが、カジュアル家具市場は成長分野。同社知名度の向上により、リアル店舗での多店舗展開とネットショップで、販売量を増やし持続的な成長を目指す。

◆ 2013年1月期第2四半期決算は計画並み
・今2013 年1 月期第2 四半期は、売上・利益ともほぼ会社計画並み。前年同期比11.1%増収、9.5%営業増益。
・今下期も新店効果及びオンラインショッピングの寄与とコストコントロールにより、業績は好調に推移する見込みである。今通期の会社予想は、前期比17.2%増収、22.5%経常増益。期初の通期予想を維持。連続大幅増収増益、最高益更新を見込む。但し、無配は継続予定。
・当センターでは、会社予想利益はやや慎重であり達成可能な水準と考えている。実質的に従来見通しを変えていない。

>>続きはこちら(565KB)

一般社団法人 証券リサーチセンター
ホリスティック企業レポート   一般社団法人 証券リサーチセンター
資本市場のエンジンである新興市場の企業情報の拡充を目的に、アナリスト・カバーが少なく、適正に評価されていない上場企業に対して、中立的な視点での調査・分析を通じ、作成されたレポートです。

コラム&レポート Pick Up