松下 誠★相場の見立て
rss

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
2018/07/20

投資家は、意外に曖昧な理由で売買を繰り返し、理屈に合わない行動を繰り返します。下がり続ける株を塩漬けにしているのも、その1つと言えます。株式投資とは、株価が上がる時に買い、下がる時 … [ 記事全文 ]

2018/07/20

以前に投資スクールに参加した人で、「100億円の資産を作りたい」といった若い投資家がいました。先日のセミナーでは、「月利10%の利益を上げたい」という参加者がいました。視点は違いま … [ 記事全文 ]

2018/07/19

市場の個別銘柄(通貨)の値動きは、大別すると、1.アップトレンド、2.ダウントレンド、3.保ち合いに分けることができます。このことは少し投資経験の長い投資家であれば、誰でも知ってい … [ 記事全文 ]

2018/07/18

先週7/8に開催した、合計3回のセミナーの全てにおいて、参加者に向けて、「自分の教科書となる投資本を、最低10回は読むように」というアドバイスを送りました。なぜ同じ本を10回以上読 … [ 記事全文 ]

2018/07/15

先日7/8(日)に開催したセミナーでは、イベント企画として、私が仮想通貨に関して初めて解説する特別セミナーを開催しました。仮想通貨は依然として関心が高いようで、大勢の投資家が参加さ … [ 記事全文 ]

2018/07/13

株式投資における代表的な2つの分析手法は、あなたも知っています。しかし、知ってはいても、十分に使いこなせていません。分析とは、中にあるものを明らかにすること。値動きを分析することは … [ 記事全文 ]

2018/07/13

個人投資家が投資において、最も悩むものの1つに、メンタルの揺れがあり、具体的には「欲と恐怖」の間で、振り回されます。これは少し経験があれば、誰もが分かることです。それでは、この欲と … [ 記事全文 ]

2018/07/12

先日、7/8(日)に東京での3本のセミナーで、合計8時間近く講演した後、久しぶりに倒れていました。夏場の体調不良は、4~5年ぶりです。(笑)先日のセミナーでは、3回でのべ100名近 … [ 記事全文 ]

2018/07/08

本日7/8(日)は、私が投資助言者を務めるセーフリッチプログラムのライブセミナー開催日です。今回は、仮想通貨関連のミニセミナーもあり、朝から夜まで計3本、6時間半の長丁場のセミナー … [ 記事全文 ]

2018/07/06

なぜ株価が変動するのか、その理由を知らなければ、あなたの買いそのものに意味がないことになります。個人投資家の多くは、株価がなぜ動くかを知らないものです。それでは儲かりません。 &n … [ 記事全文 ]

2018/07/03

7月に入り、2018年も後半がスタートしました。株式市場には、「夏枯れ」という言葉がありますが、確かに夏場はトレンドが出にくいもので、ある検証によると、株式市場で利益を上げやすいの … [ 記事全文 ]

2018/07/01

投資/トレードで勝つには、2つの方法があります。1.回数で勝つ、2.時間で勝つ。どういう意味かと言えば、1の「回数で勝つ」というのは、短期売買でリスクの拡大を避け、できるだけ確実に … [ 記事全文 ]

2018/06/29

個人投資家の大きな課題として、「買いのタイミングが遅れる」というものがあります。市場の上昇が強くなるのを待っていたら、あれよあれよという間に上昇し買い遅れ、押し目を待っていたら押し … [ 記事全文 ]

2018/06/26

私は個人投資家に対して、本を読むことを推奨しています。本を読むことは、投資の力をつける上で、最も大きな学習方法です。私も毎年、数十冊の本を読みます。先日もアマゾンで4冊の本を買い、 … [ 記事全文 ]

2018/06/22

なぜ投資家は失敗するのか?株式投資編 第4章 なぜ値が動いたのかが分からないから失敗する 4-1 値動きとは何か? 値動きとは、株価の動きです。それは、常に上昇と下落を繰り返してい … [ 記事全文 ]

2018/06/22

「皆欲しい物を手に入れる」この言葉は、書籍「マーケットの魔術師」に、掲載されている、私が尊敬するスーパートレーダー エド・スィコータの言葉です。市場において、投資家の目の前に存在し … [ 記事全文 ]

2018/06/21

個人投資家に対して、売買ルールの質問を募集すると、決まって集中するのが、1.銘柄(通貨)の選び方(銘柄選択のルール)2.買いのタイミング(売買ルール)の2つです。これらが個人投資家 … [ 記事全文 ]

2018/06/19

私は2005年に前身の投資教室を開校し、12年以上教え続けています。この間、多くの生徒が卒業し、私のスクールの生徒は、実にバラエティーに富んでいます。下は20代から、上は80代まで … [ 記事全文 ]

2018/06/18

時々同じことを繰り返し書きますが、テクニカル指標や投資の理論は、どこまでいっても深遠で不思議です。最近もまた移動平均線の魅力と威力を痛感しています。たった1本の単純な線が、これほど … [ 記事全文 ]

2018/06/15

株式投資で損をする原因は、色々とありますが、その最も大きな原因が資金管理の欠如といえます。資金管理を行えば、損失が減り、利益が増え始めます。あなたも必ず実践するべきです。 &nbs … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 13
会社名:まこと投資スクール株式会社
(Makoto Investment School Co.,LTD)
執筆者:松下 誠
まこと投資スクール株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
まこと投資スクール株式会社代表。1967年福岡県生まれ、富山医科薬科大学卒業後、2001年2月に株式と商品先物投資を開始。1年半で1,500万円の資金を失うも、トレードを学び続け、厳格な資金管理とトレードルールを作り上げた。以来、着実な利益を上げるトレーダーへと変貌。2005年ドリームワークス株式会社(現在のまこと投資スクール株式会社)を設立。自身の経験と明快な理論に基づいた個人投資家への啓蒙を続け、指導した投資家は3万人以上に及ぶ。