マーケットコメント「土信田雅之の相場の視点」
rss

楽天証券株式会社
楽天証券経済研究所 土信田 雅之が、マクロの視点で国内外の市況を解説。着目すべきチャートの動きや経済イベントなど、さまざまな観点からマーケットを分析いたします。
2017/08/18

今週の国内株市場ですが、日経平均は週初14日(月)の取引時間中に19,500円を下回る場面があったものの、この日を境に下げ止まりを見せ、やや値を戻しての推移となっています。北朝鮮を … [ 記事全文 ]

2017/08/11

今週の国内株式市場ですが、国内企業決算を睨みつつ、日経平均株価は2万円を挟んだもみ合いが続くと想定されていたものの、米メディアによる「北朝鮮が核弾頭の小型化に成功した」と報じられた … [ 記事全文 ]

2017/08/04

今週の国内株市場ですが、日経平均が節目の2万円台を回復するなど、これまでのところ堅調な展開が続いています。引続き上値の重たさは否めませんが、同じ主力株指数であるTOPIXが年初来高 … [ 記事全文 ]

2017/07/28

国内企業決算シーズンが本格化した今週の国内株市場ですが、日経平均は今のところ節目の2万円を挟んだもみ合いが続いています。個別でみれば、好決算に反応して株価が上昇している銘柄は少なく … [ 記事全文 ]

2017/07/21

連休明けとなった今週の国内株市場ですが、日経平均は節目の2万円台を挟んだもみ合いの展開が続いています。   週内は4営業日と少なめの立会日の割には、米国の企業決算動向をは … [ 記事全文 ]

2017/07/14

今週の国内株市場ですが、日経平均は節目の2万円台やサポートとなっていた25日移動平均線を割り込んだ先週末から一転し、2万円台を維持しての展開が続いています。   相場の基 … [ 記事全文 ]

2017/07/07

今週の国内株市場ですが、日経平均は取引時間中に節目の2万円台を割り込む場面がみられるものの、終値ベースでは維持するという展開が続いています。米国の独立記念日(7月4日)のタイミング … [ 記事全文 ]

2017/06/23

国際的な株価指数を算出している米国MSCI社は、6月20日(日本時間6月21日未明)に、人民元建ての中国A株をMSCI新興国株式指数(MSCIエマージング指数)に組み入れると発表し … [ 記事全文 ]

2017/06/16

今週の日経平均ですが、25日移動平均線をサポートとして意識される展開が続いています。相場が崩れていないという面ではしっかりしている印象ではありますが、米FOMCという注目イベントを … [ 記事全文 ]

2017/06/09

今週の日経平均ですが、2万円の大台に乗せた前週の高値(6月2日の20,239円)を更新できず、週末のメジャーSQや英国下院選挙、欧州ECB理事会、米国での前FBI長官の議会証言、来 … [ 記事全文 ]

2017/06/02

月跨ぎとなった今週の国内株市場ですが、日経平均の動きを辿ると、月末までは上値が重たい小動きが続いていましたが、月初になると大きく上昇する展開を見せ、ムードが変化したような印象です。 … [ 記事全文 ]

2017/05/26

今週の国内株市場ですが、日経平均は大体19,600円から19,800円の狭い範囲内での推移が続いています。目立った方向感は出ていませんが、日足チャートを眺めると、5月18日~19日 … [ 記事全文 ]

2017/05/19

今週の国内株市場ですが、日経平均は2万円の大台を目前にして足踏みが目立つ展開が目立っています。足元の世界経済と一巡した企業決算は概ね堅調のため、再度2万円台をトライする可能性は残さ … [ 記事全文 ]

2017/05/12

VIX指数の低下はリスクオンの号砲なのか   大型連休明けとなった今週の国内株市場ですが、日経平均は大台の2万円を窺う水準にきています。   日経平均のチャート … [ 記事全文 ]

2017/04/28

今週の国内株市場ですが、大きく値を戻す展開が目立っています。日経平均の日足チャートを眺めてみると、週初の月曜日にいわゆる「窓」を大きく空けてスタートして25日移動平均線を回復、さら … [ 記事全文 ]

2017/04/20

今週の国内株市場ですが、日経平均は週初に年初来安値を更新してスタートしたものの、その後は反発する場面が見られ、引続き北朝鮮情勢の緊迫感や週末の仏大統領選挙など不安要素は燻っています … [ 記事全文 ]

2017/04/14

今週の国内株市場ですが、前週からの軟調な流れに抗えず下落基調が続いています。日経平均は年初来安値を更新、4月13日(木)の取引も18,391円でスタートし、節目の18,500円を割 … [ 記事全文 ]

2017/04/07

4月入りとなった今週の国内株市場ですが、終値ベースで1万9,000円台割れの展開が目立っています。週初の日銀短観にはじまり、週末の米雇用統計など今週は注目イベントが多いのですが、特 … [ 記事全文 ]

2017/03/24

3連休明けとなった今週の国内株市場ですが、米株市場安と円高の影響を受けて日経平均は軟調な動きが目立っています。3月22日(水)の取引では、前日比で414円の大幅安になったほか、翌2 … [ 記事全文 ]

2017/03/17

米FOMCや中国全人代、オランダ議会選挙など、3月15日の注目イベントを通過しつつあります。米FOMCでは予想通りの利上げが決定し、利上げペースも特に加速しない見通しが示されました … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 5 6 14
会社名:楽天証券株式会社
(Rakuten Securities, Inc)
執筆者:土信田雅之
楽天証券株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
青山学院大学国際政治経済学部卒業。国内証券会社にてマーケティングや商品開発に携わった後、マーケットアナリストに従事。日本テクニカルアナリスト協会会員。日本国内の市場はもとより、過去に中国への留学経験もあり、中国の最新事情にも精通している。チャートやファンダメンタルをプロの視点で分析した解説は、初心者にもわかりやすいと定評があり、多くのメディアに取り上げられている。

コラム&レポート Pick Up