太田忠の「勝者のゲーム」
rss

太田忠投資評価研究所株式会社
太田忠の「勝者のゲーム」   太田忠投資評価研究所株式会社
機関投資家が敗者のゲームならば、個人投資家は「勝者のゲーム」をしよう!株式投資を資産増加に直結させ、個人投資家の資産運用力向上のためのサービスを提供する太田忠投資評価研究所の太田忠のコラム。
2013/09/05

今年も早いもので9月に突入した。酷暑から一転して雨水や竜巻による被害が続発している。「50年に1度の…」という表現は今までの基準ではたしかにそうだったかもしれないが、日本の気候は従 … [ 記事全文 ]

2013/08/19

いよいよお盆も終わり。全国のあちらこちらで風物詩ともいえる「渋滞ラッシュ」の長い列も解消した。今年は6年ぶりに日本最高気温の記録が出たが、まだ1ヶ月は高温が続くようである。くれぐれ … [ 記事全文 ]

2013/07/19

いよいよ夏本番。 今年は例年よりも梅雨明けが早まった分だけ、夏が長くなる可能性が高い。すでに熱中症による搬送数は記録的な状況だが、十分に気をつけたいものだ。私の子供の頃は真夏でも気 … [ 記事全文 ]

2013/06/19

5月の下旬に早々の梅雨入り宣言がおこなわれたとたんに全く雨の降らない天気が東京では続いていたが、ようやく梅雨の季節らしくなってきた。まずは、5月のポートフォリオのご報告である。 5 … [ 記事全文 ]

2013/05/23

5月も終盤戦に差し掛かった。それにしても、日本の株式市場はすごい。5/22の終値ベースの日経平均は15627円、NYダウは15307ドルと通貨単位を無視して数字だけ見ればとうとう逆 … [ 記事全文 ]

2013/04/18

4月も半ばを過ぎた。株式市場は相変わらず活況が続き、海外投資家が本格的に参戦。調整しそうな局面も押し目買い意欲が強く、結局調整がないに等しい展開である。 さて、3月のモデルポートフ … [ 記事全文 ]

2013/03/15

桜の開花宣言がそろそろおこなわれる季節。株式市場は暖かな春を通り越して、連日熱気を帯びている。東証一部の売買代金は2兆円超、新興市場も1000億円超という状況が続いており、あの遠く … [ 記事全文 ]

2013/02/15

2月もちょうど半ば。まだ寒いものの、少しずつ日が伸びていくのが実感できる季節である。 まずは1月のモデルポートフォリオのご報告から始める。 1月のマーケットは日米市場とも大幅に続伸 … [ 記事全文 ]

2013/01/10

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 さて、12月のモデルポートフォリオのご報告ならびに現状のマーケットの見方についてコメントしよう。 12月のマーケッ … [ 記事全文 ]

2012/12/14

早いもので師走も半ば。相当先のことだと思っていたクリスマスや大晦日、そして正月はあっという間にやって来る感じだ。1日1日、充実して過ごしたいものだ。 さて、11月のモデルポートフォ … [ 記事全文 ]

2012/11/08

めっきり寒くなってきた。ちょうど1か月前の10月初旬の東京は最高気温が30℃だったが、今や最高気温が15℃くらいの日もあり、最低気温は1ケタである。10月は季節が一気に動く月である … [ 記事全文 ]

2012/10/10

いよいよ秋となった。 先週は仕事で外出することが多く、スーツで顧客訪問をしていた私は「10月なのになんて暑さなのか」と最高気温30℃の中、汗を拭きながら動き回っていたのだが今週は一 … [ 記事全文 ]

2012/09/05

9月1日のまとまった雨で、秋の気配も感じられるようになった東京。 夜には虫の音も聞こえてくる。窓に差し込む光の角度で、太陽の位置が徐々に変わっていくのも手に取るようにわかる。夕方6 … [ 記事全文 ]

2012/08/13

今週はお盆シーズン。夏休みの方々も多いだろう。私は通常どおり仕事モードである。弊社の法人クライアントのおよそ半数も夏休み入り。 「一斉に休むのはいいんですが、どこへ行っても混雑で、 … [ 記事全文 ]

2012/07/13

今年も早いもので半分が終了し7月も半ばである(ついこの間、おせち料理を食べたところなのに…)。7月といえばすぐに「夏」をイメージしてしまうのだが、現在においても沖縄を除いて梅雨明け … [ 記事全文 ]

2012/06/13

季節は移り変わり、すでに6月中旬に突入し梅雨入り宣言が各地でなされている。紫陽花がとても美しいシーズンとなった。 しかしながら、世界の経済情勢、マーケット情勢は5月以降は大揺れに揺 … [ 記事全文 ]

2012/05/07

Sell in May and go away ― 米雇用統計、仏大統領選、ギリシャ総選挙。いずれも「そうあって欲しくない」方向の結果が出て、ゴールデンウィーク明けの東京市場は大荒 … [ 記事全文 ]

2012/04/09

桜満開で春一杯 ―。 そう言いたくなるような季節になった。桜の木の下でシートを敷いて宴会をしなくとも、あちこちですばらしい桜の花が鑑賞できる。その存在感はやはり特別のような気がする … [ 記事全文 ]

2012/03/09

ついこの間、お正月だったのに気がつけばもう3月も中旬に差し掛かろうとしている。少し遅くなったが、2月のマーケット総括ならびに最近の投資戦略についてみて述べてみたい。 2月のマーケッ … [ 記事全文 ]

2012/02/07

1月のマーケットは久々に日米市場ともに揃っての上昇となった。 米国市場は続伸。NYダウは1/25には12756ドルをつけ昨年5/10以来8ヶ月ぶりの高値を回復した。欧州債務問題にお … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 5
会社名:太田忠投資評価研究所株式会社
(Tadashi Ohta Investment Valuation Research Inc.)
執筆者:太田 忠
太田忠投資評価研究所株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
太田忠投資評価研究所ではインターネットによる個人投資家向けの投資講座を開催しております。株式投資の真の基礎力をじっくり身につけるための「投資基礎講座」、企業分析レポートやモデルポートフォリオなど実際の資産運用に役立つ投資情報を提供する「投資実践コース」。ともに個人投資家に決定的に欠けているリスク管理を徹底し、本物の資産運用力を身につけるための良質かつ良心的価格のサービスです。ぜひ、ご活用下さい。詳しくはホームページをご覧ください。資産運用力の向上で人生を上方修正しよう!