武者ストラテジー
rss

株式会社武者リサーチ
武者ストラテジー   株式会社武者リサーチ
「論理一貫」「独立不羈」「歴史的国際的視野」をモットーに、経済と金融市場分析と中長期予想を目的とし提供していきます。
2015/08/21

【ストラテジーブレティン(145号)】 為替、経済、株式等で困難が続出、打ち出す緊急避難策が、さらに事態を悪化させるという二律背反が中国のシステムを覆い始めている。これまでの中国に … [ 記事全文 ]

2015/08/06

【ストラテジーブレティン(144号)】 (1)  潜在的リスク-ギリシャ、中国、米国利上げ、資源価格下落、は織り込まれた ギリシャ要因:さしあたっての7月ギリシャ危機はしのいだもの … [ 記事全文 ]

2015/07/30

【ストラテジーブレティン(143号)】 衰弱顕著の中国経済 ついこの間まで世界経済の機関車であった中国が突如最大のリスク要因になっている。先ず足元の経済の衰弱が顕著である。鉄道貨物 … [ 記事全文 ]

2015/07/21

【ストラテジーブレティン(142号)】 中国をどう見るべきか。経済規模と地政学において大きな存在感を示す一方、目先は経済困難が深刻化し、究極の弥縫策と見える対策が相次いでいる。Co … [ 記事全文 ]

2015/07/06

【ストラテジーブレティン(141号)】 経済の合理性が貫かれるならギリシャ債務問題は解決へ 7月5日のギリシャ国民投票によりギリシャ国民はノー、つまりチプラス政権の呼び掛けにこたえ … [ 記事全文 ]

2015/06/08

【ストラテジーブレティン(140号)】 (1)はっきりした米国経済 1Q 不振の一過性と年後半の成長加速 5 月雇用統計が好調だったことで、第一四半期の米国経済の GDP▲0.7% … [ 記事全文 ]

2015/05/26

【投資ストラテジーの焦点(298号)】 ブレティン137号(2015年4月7日付「ピケティ氏、水野氏を超える論点、r1>g>r2 をどう解くか」)、で利潤率がかつてなく … [ 記事全文 ]

2015/05/11

【ストラテジーブレティン(139号)】 (1)サマーラリーに向けて BuyinMay 日経平均2万円を前に足踏みが続いている。Sell in May と季節的にもっとも相場が荒れる … [ 記事全文 ]

2015/04/13

【ストラテジーブレティン(138号)】 目次 (1)覇権国米国の初めての屈辱 (2)中国のAIIB創設提案が成功した理由 (3)何故中国はAIIB創設を意図したのか (4)米国の今 … [ 記事全文 ]

2015/04/07

【ストラテジーブレティン(137号)】 ミラー: 武者リサーチ、ディレクターのミラー和子です。武者さん現在の経済と市場を理解するうえで最も基本的な鍵は何か、非常に抽象的な問いですが … [ 記事全文 ]

2015/03/09

【ストラテジーブレティン(136号)】 (1)高まる懐疑の中で高値更新 米、独、英など先進国の株価が軒並み史上最高値を更新、最高値から大きく遅れてきた日本 株も先週末(3月6日)日 … [ 記事全文 ]

2015/02/16

【ストラテジーブレティン(135号)】 先週、欧州投資家を歴訪し、2015年の投資戦略に関して意見交換をした。欧州投資家に説 明したことは、①2015年は画期的好況の年となる、②今 … [ 記事全文 ]

2015/01/27

【ストラテジーブレティン(134号)】 「武者サロン会員様向け第2回勉強会&懇親会」を開催します! 今回は株式会社トリアス代表取締役中野秀代氏との対談形式で、2015年の展望につい … [ 記事全文 ]

2015/01/20

【ストラテジーブレティン(133号)】 リスク回避に傾いた年初の市場、危機モードの高まりの背景 年明けのマーケットは昨年同様波乱含みである。日経平均株価は12月高値からいきなり7% … [ 記事全文 ]

2015/01/05

【ストラテジーブレティン(132号)】 謹賀新年    2015年    From 武者リサーチ 素晴らしき2015年、日本本格復活を確信する年が到来しました かつてない、おそらく … [ 記事全文 ]

2014/12/15

【ストラテジーブレティン(131号)】 (1)  確実な企業収益急伸、貿易赤字一掃、超金融緩和継続 Splendid 2015 かつてない、おそらく二度とない好環境が現出している。 … [ 記事全文 ]

2014/12/02

【ストラテジーブレティン(130号)】 「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」は川端康成の「雪国」の冒頭だが、「総選挙を終え2015年を迎えるとそこには陽光が輝いていた」とな … [ 記事全文 ]

2014/11/12

【ストラテジーブレティン(129号)】 安倍首相は明言していないが、もはや年内解散総選挙の流れは、もうほぼ確定的になったと いっていいのではないか。そして、懸案となっている2%の消 … [ 記事全文 ]

2014/11/04

【ストラテジーブレティン(128号)】 先週末10月31日の市場の意表を突く黒田日銀のQQE2決定により、誰の目にも中央銀行の闘いが明瞭となった。かつての日銀は、中立を装う、傍観者 … [ 記事全文 ]

2014/10/29

【ストラテジーブレティン(127号)】 テクニカルな10月株安 10月に入ってからの世界的な株価急落により、9月までの楽観的なムードが一変して世界的なリスクオフの雰囲気になった。し … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 5 6 7 9
会社名:株式会社武者リサーチ
(Musha Research Co.,Ltd.)
執筆者:武者 陵司
株式会社武者リサーチ
【ご挨拶/プロフィール】
武者陵司の情勢分析・予測を求める方々のより近いところに立つために、「株式会社 武者リサーチ」を設立いたしました。武者リサーチは、「論理一貫」「独立不羈」「歴史的国際的視野」をモットーに、経済と金融市場分析と中長期予想を目的とし、調査レポートなど情報サービスの提供を続けて参ります。何故的中したのか、何故外れたのかと言う過去の総括と理論化を出発点とし、継続的にレポートを提供致します。経営者や投資家の皆様には、情勢判断や戦略策定のたたき台として、ご利用頂ければ幸いに存じます。

コラム&レポート Pick Up