松下 誠★相場の見立て
rss

まこと投資スクール株式会社
松下 誠★相場の見立て   まこと投資スクール株式会社
投資家が儲けるために必要な哲学・理論・技術を解説します。実際に、市場で利益を上げ、大勢の個人投資家を導いてきた松下誠ならではの相場分析。この見立てを参考に、自分の投資スタイルを作り上げましょう。
2017/11/17

株式投資において、知識を広がれば必ず勝てるわけではありません。しかし、知識の深い投資家と、浅い投資家では、明らかに知識の深い投資家が成功する確率が高いです。勝つためには、無知を解消 … [ 記事全文 ]

2017/11/10

多くの個人投資家は、「株式投資で利益を上げる」方法を全く誤解しており、それゆえいつも的外れなものを追い掛けています。もしあなたが的確なものを追い掛け、手に入れているとすれば、あなた … [ 記事全文 ]

2017/11/04

ほとんどの個人投資家は、「株式投資とは、株価が上がるか下がるかを予想するものだ」と思っていますが、これは違います。予想など、100%当たることはないことを理解すれば、他に大切な準備 … [ 記事全文 ]

2017/11/02

株式市場における価格の動きは、ランダムに見えるが、実は一定のパターンがある。日本市場では「三段上げ」というパターンがあり、米国のエリオット波動原理では、「価格は5波で上昇し3波で下 … [ 記事全文 ]

2017/10/27

前節7-1「トレードルールを決めれば、株を買う日は決まる!」で、売買理由であるトレードルールを決めることで、ある特定の日に株を買うことが決まると解説しました。トレードルールを決める … [ 記事全文 ]

2017/10/27

金融市場で売買を行い、長期にわたり安定的かつ継続的に利益を上げようとする時、投資家は具体的な強みを持っていなければ、それを達成することはできません。金融市場とは、無数の参加者とラン … [ 記事全文 ]

2017/10/20

株の売買に適切な日は、ある特定の日になります。それは戦略ごとにことなり、年に3日だけの戦略もあれば、年の20回の戦略もあり、あるいは5年に1回という戦略もあります。いずれにしても、 … [ 記事全文 ]

2017/10/14

株式投資家は皆、早く楽にカンタンに大きく利益を上げたいと思っています。しかし、現実はそんな甘いものではなく、じっくりと懸命に努力し、着実に利益を上げるのです。いつまでもそのギャップ … [ 記事全文 ]

2017/10/11

私が個人投資家を指導する時、必ず「教科書となる本を持ちましょう」と言います。なぜなら私が、本を読むことにより、損失から抜け出し、利益を上げるようになったからです。そのままでは9割の … [ 記事全文 ]

2017/10/09

個人投資家は、いつも売買しています。しかも利益が上がっていません。利益が上がらないのは、売買の前にやることがあるのを知らず、やっていないからです。利益を上げる投資家は、売買の前に9 … [ 記事全文 ]

2017/10/06

株式投資家に限らず、FXや商品先物取引など、個人投資家の多くは投資に失敗し、大なり小なり資金を失い、市場から去っていきます。それでも今なお1000万人以上の投資家が、存在するのは、 … [ 記事全文 ]

2017/09/29

第6章 売買の方法が分からないから失敗する 6-1 投資の行動は誰も教えてくれない あなたが実際に株取引を開始したとします。あなたは、取引会社の会員ページや取引ソフトにログインし、 … [ 記事全文 ]

2017/09/23

株式投資を行う個人投資家は、「上がる銘柄」を探すことに心を奪われます。だから、銘柄を選んでくれる情報に飛びつきます。しかし、銘柄よりももっと大切なものがあります。それは、買うタイミ … [ 記事全文 ]

2017/09/17

投資では、レバレッジをかけることにより、損益の振幅が大きくなる。資金管理について理解していない個人投資家は、常に大きなリスクを負っている傾向にあり、その分利益も損失も大きくなる。投 … [ 記事全文 ]

2017/09/16

5-2 投資スタンスに合った地合いを見極める   前節で紹介した地合いは、マクロ経済化における長く大きい株価の動きと言えます。しかし、株価の上下動には、その期間や値幅にか … [ 記事全文 ]

2017/09/10

私は、投資を伝えるにあたって、常に「投資は予想ではない」と言います。しかし、それでもなお、多くの個人投資家の関心は、予想することにありますので、今日は、どうすれば予想がうまくなるの … [ 記事全文 ]

2017/09/08

投資家は、意外に曖昧な理由で売買を繰り返し、理屈に合わない行動を繰り返します。下がり続ける株を塩漬けにしているのも、その1つと言えます。株式投資とは、株価が上がる時に買い、下がる時 … [ 記事全文 ]

2017/09/07

先日から「優待投資」をテーマに様々な記事を書いています。その理由は、この時期になると、優待投資目的の投資家に活気が出始めるからです。日本の上場企業の約7割以上が、3月末決算を採用し … [ 記事全文 ]

2017/09/01

こんにちは、松下です。私が開催するスクールやセミナーには、年配の方も大勢参加いただきます。株式投資とFXを比較すると、どうしても株式の参加者の平均年齢が高く、60歳代、70歳代の方 … [ 記事全文 ]

2017/09/01

株式投資における代表的な2つの分析手法は、あなたも知っています。しかし、知ってはいても、十分に使いこなせていません。分析とは、中にあるものを明らかにすること。値動きを分析することは … [ 記事全文 ]

1 2 3 4 9
会社名:まこと投資スクール株式会社
(Makoto Investment School Co.,LTD)
執筆者:松下 誠
まこと投資スクール株式会社
【ご挨拶/プロフィール】
まこと投資スクール株式会社代表。1967年福岡県生まれ、富山医科薬科大学卒業後、2001年2月に株式と商品先物投資を開始。1年半で1,500万円の資金を失うも、トレードを学び続け、厳格な資金管理とトレードルールを作り上げた。以来、着実な利益を上げるトレーダーへと変貌。2005年ドリームワークス株式会社(現在のまこと投資スクール株式会社)を設立。自身の経験と明快な理論に基づいた個人投資家への啓蒙を続け、指導した投資家は3万人以上に及ぶ。

コラム&レポート Pick Up