日本ベル投資研究所
rss

株式会社日本ベル投資研究所
日本ベル投資研究所   株式会社日本ベル投資研究所
日本ベル投資研究所は「リスクマネジメントのできる投資家と企業家の創発」を目指して活動しています。足で稼いだ情報を一工夫して、皆様にお届けします。
2011/10/25

NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの専門家が業務用にスマホ(スマートフォン)やタブレット(PDA)をどのように活用するかについて講演した(IT Pro Exp 2011  … [ 記事全文 ]

2011/10/11

喜多方ラーメンは健在 会津に観光客が来なくなっていると聞いて久しい。福島第一原発から会津は100kmの距離、原発から仙台までが100kmであるからほぼ同じである。福島の原発地域から … [ 記事全文 ]

2011/09/26

9月に開催された東京ゲームショウ(TGS2011)に参加して、CESA(コンピュータエンターテインメント協会)の和田会長(スクウェア・エニックス・ホールディングス社長)の話を聴いた … [ 記事全文 ]

2011/09/12

少し前にジーメンスのCFOの話を聞いた。これから攻めのマーケットは中国とインドである、と強調していた。どこの国の主力企業も、攻めるのはこの2大国である。GDPで世界2位と4位、人口 … [ 記事全文 ]

2011/08/29

エディオン(コード2730)の個人投資家向け会社説明会に参加した。久保社長は、家電量販店の中でどう勝ち残っていくかについて興味深い話をしていた。これからは消費者がモノを買う時代では … [ 記事全文 ]

2011/08/08

超電導リニアの建設が具体化する。といっても、開業は2027年の予定であるから、まだかなり先である。かつて、JR東海の葛西会長から、当社の中期は20年で、長期は50年であるという話を … [ 記事全文 ]

2011/07/25

先週、日本証券アナリスト協会で、「日本株の長期集中投資の意義と実践」というセミナーを聴いた。3人のプロのファンドマネジャーが、自ら実践している長期集中投資の考え方を話した。 奥野一 … [ 記事全文 ]

1 11 12 13 14
会社名:株式会社日本ベル投資研究所
執筆者:鈴木 行生
株式会社日本ベル投資研究所
【ご挨拶/プロフィール】
日本ベル投資研究所(略称ベルトーケン)は、「リスクマネジメントのできる投資家と企業家の創発」を目指して活動しています。好きなことは会社調査、得意なことはアナリストレポートの作成、貢献したいことは会社の儲かる仕組み(ビジネスモデル)の解明、です。これをモットーに毎日会社回りをしています。足で稼いだ情報を一工夫して、お届けします。株式投資の極意は、会社を見抜く目を養うことです。誰でも達人になれます。私も皆様を応援してまいります。また、本業のアナリストレポートも、御一読いただければ幸いです。

コラム&レポート Pick Up